FC2ブログ
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
告白。
2009-12-19 Sat 07:36
ずっと、一緒にいられたらいいな。


そう、願いながら。

ずっと、は無理だろうなと思ってた。



アタシはとにかく、「メンドくさい」ヤツで。

それは、これまで何度も言われてきたことで。

自覚はあるけれど、自分ではどうしようもなくて。

いつの間にか、開き直ってしまってた。



これがアタシ、だからどうだっていうの???



恋を失うたび、関係が終わるたび。

アタシは、落ち込んだ後そう考えた。



いつでも不安で、いつでも落ち着かなくて。

自分が愛されてる自信なんて、持てなくて。

だから、相手の気持ちをいつだって試して。



Hに対しても、同じことをしてた。

だけど。

Hは、「これまで」とは違ってた。



告白。…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 馴初。 | コメント:2 | ∧top | under∨
過去。
2009-12-17 Thu 07:31
小さくても、大きくても。

嘘は嘘で、いつかはバレる。



だから。



どんなに、残酷な事実であったとしても。

どんなに、辛い真実であったとしても。

いつでも、「本当のこと」を言って欲しいと。

それ以外はいらない、それ以外は受け入れられないと。



何度も、言ってきたのに。









Hはまだ、アタシに嘘を重ねている。

それは、些細なモノがほとんどだけれど。



そのすべてが、アタシを不安にさせる。




過去。…の続きを読む
別窓 | 現在。 | コメント:0 | ∧top | under∨
嘘。
2009-12-14 Mon 07:31
「ちゃんとした、お付き合い」。


というモノに、憧れてた。

でもそれは、縁がナイと思ってた。

それでもいい、と思ってた。



Hとの関係に、やたら不安を感じたり。

焦りを覚えるのは、過去だけが原因だけじゃなく。


周囲のひとすべてに、小さいとはいえ嘘をつき。

その嘘をカバーするため、日々小さな嘘を重ねて。

罪悪感とも言うべき感情が、アタシの中にはあった。



ふたりのことであって、他の誰かにとやかく言われたくないし。

そんな筋合いないし、意味もないし。

話をしない、というだけであって。

別に隠してるわけじゃないから、何をそんなに考えることがあるのかと。



この時期、いつもHはアタシをそう言って諭したが。



誰にも言わない、イコール。

誰にも言えない、という感覚がどうしても抜けず。

アタシは、そこまで強くはなれなかった。



誰にも打ち明けない、ということは。

Nにも、何も言わないということで。


アタシは、それもまた心苦しかった。

嘘。…の続きを読む
別窓 | 馴初。 | コメント:0 | ∧top | under∨
嫉妬。
2009-12-12 Sat 07:52
どうしてなんだろう。


どうして、Hは「ナイショ」にしておきたがるんだろう。



ふたりでいるときの、Hの「表情」と。

誰かがいるときの、Hの「態度」とは。

明らかに違っていて、違いすぎていて。

アタシは、その理由を探してた。



自分の過去と、Hの過去に。



嫉妬。…の続きを読む
別窓 | 馴初。 | コメント:0 | ∧top | under∨
不安。
2009-12-10 Thu 07:48
執着と依存は、完全なる別物。


それは、アタマで理解できていても。

実際、カラダの方は納得はしてくれてない。



多分・・・・・・いや、きっと。

それは、トラウマとも呼ぶべき恐怖の記憶のせい。







Hが、もしそれを聞けば。

また、怒るんだろうな。





前のオトコと、自分を比べるなと。

勝手に重ねて、思い込むんじゃないと。





それでも、まだ少し。

アタシには、恐怖と不安が残る。




でもそれは、愛情が起こす反動の産物で。

アタシ自身でも、どうしようもない感情なんだ。





俺だけ見てればいい、と。

Hがそう、言ってくれるたび。



アタシは、誰よりも幸福だと断言できるのに。

その一方で、不安がよぎる。





この幸福は、いつまで続いてくれるのだろうと。

不安。…の続きを読む
別窓 | 馴初。 | コメント:0 | ∧top | under∨
| 無子宮のオンナ。 | NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。