FC2ブログ
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
告白。
2009-12-19 Sat 07:36
ずっと、一緒にいられたらいいな。


そう、願いながら。

ずっと、は無理だろうなと思ってた。



アタシはとにかく、「メンドくさい」ヤツで。

それは、これまで何度も言われてきたことで。

自覚はあるけれど、自分ではどうしようもなくて。

いつの間にか、開き直ってしまってた。



これがアタシ、だからどうだっていうの???



恋を失うたび、関係が終わるたび。

アタシは、落ち込んだ後そう考えた。



いつでも不安で、いつでも落ち着かなくて。

自分が愛されてる自信なんて、持てなくて。

だから、相手の気持ちをいつだって試して。



Hに対しても、同じことをしてた。

だけど。

Hは、「これまで」とは違ってた。





『ちゃんとみんなに言えば、それで満足なの???』


明らかに、イラッとしてる表情でそう言ったHは。

もういい、と吐き捨てるように続けた。



これで終わりか、と思った。

いつも笑顔だったHとは、違うHがそこにいて。

それは、「Hさん」に近しい感じで。

アタシは、この恋も終わるのだと思った。



どうして欲しいのか、言葉にせず。

婉曲に、時にはイヤミのように何かを伝えようとするアタシは。

自分から見ても、相当の「イヤなオンナ」で。


わかっているのに、やめられない自分を。

どうしようもなく、嫌いだと思ってるのに。

アタシは、何も言わず黙り込んでいた。




Hがまだ、「隠して」おきたいと思うなら。

それでもいい、それでいいと思うのに。

その一方で、「秘密」という事実が怖くて。

どうせ壊れるなら、この手で今すぐ壊したいとも思ってた。




その腕も、その優しい笑顔も。

短い間でも、見ることができただけ良かったかと。

アタシは、そう思うことにした。



きっと彼には、アタシ以外の「誰か」がいる。

もしかしたら、アタシは「大多数」のうちのひとりで。

Hにとっては何でもない、そんな存在だったかもしれない。


もう恋はしない、もう誰も愛せない。

そう思ってたのに、思いがけなく恋をした。

もうそれだけで、アタシは満足するべきだと。


この瞬間、アタシは本気でそう諦めようとしていた。





だから。




『行くよ。』




そう言って、Hがクルマから降りて。

歩いて行くのを、目で追って。

何か話した後、アタシを呼ぶのを見ても。

ピン、とこなかった。





『・・・・・・・そういうことだから。』





と言って、ニヤッと笑い。

驚いて、まさに「目を丸くした」Tを見ても。





まだそれが、「現実」だとは思えなかった。




スポンサーサイト
別窓 | 馴初。 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<罪悪感。 | 無子宮のオンナ。 | 過去。>>
この記事のコメント
No title
こんばんは。
とりあえずは無事の入籍おめでとうございます。
先に報告をしてくれた時にそれはそれは驚いたのだけど
今の蘭丸さんが心からの笑顔で過ごしている事を祈っています。
これからまだまだ更新されるだろうこのブログを楽しみにしてるよ☆

私の方はこれから更新して早くリアルタイムに追いつかせなきゃと思ってるんだけど、今幸せに過ごしています。
人生なんて何がきっかけでどう転ぶかわからない。
そんな事を実感したここ1ヶ月でした。
また遊びに来てくださいね。
2009-12-20 Sun 21:52 | URL | 結愛-YUE- #AWYbN24I[ 内容変更] | ∧top | under∨
ありがとう。
>結愛さん
  こんばんは。
  入籍に至るまでも、そりゃぁ色々あったんですが。。。。。
  とりあえず、何とか苗字は変わりました(笑)。
 
  しかも、入籍後にも色々ありまして。
  でも、今が一番幸せだと断言できます。
  居場所を見つけた、って実感できるんだよね。

  まだまだ仕事と家事の両立ってのに慣れなくて、
  なかなか更新できてませんけれど。
  ぼちぼち進めていくので、気長にお付き合いくださいまし。

2010-01-01 Fri 20:34 | URL | 蘭丸。 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 無子宮のオンナ。 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。